2012年8月アーカイブ

【日記】過去最大規模の台風

日本に接近しています。
沖縄地方はこのブログを書いているときは既に暴風域。

地元の友達で、結婚して沖縄に移住している人がいるので、とても心配しています。
大分過ぎたとはいえ、最大級の警戒が必要なのは言うまでもありません。


このあと、朝鮮半島を縦断するコースのようで、
ここ最近の国際情勢の関係で、ネットユーザーは喜んでいる人がかなり多いです。

確かに「ざまーみろ!」とは思いますが
それを声にだしたら"民度"はあちらさんと何らかわらないと思います。

売国政府は援助を理由にまた大金を送りそうですね。
ここは本当に日本なの?って思うときがありますよ。

動画はCPU・メモリの取り付け方法ですが、ブログでは
メモリの取り付け方法からまずご説明します。

【メモリの取り付け方】

1.本体を開き、マザーボードのメモリスロットを確認します。
メモリスロットは4箇所(4レーン)あります。そのうち1番、3番に挿しましょう。
※開く前に本体の電源を切っている事!

2.メモリスロットの左右にあるレバーを開き、製品側の凹部とメモリスロット側の
 凸部が合うように装着します。
間違うと基盤が割れたり、破損の原因になりますので注意しましょう!

3.凹凸のあわせを確認し、メモリがレバーで固定されるまでしっかり
 奥まで差し込みます。
(カチッと音がなるまでしっかり差し込みます。その際の注意として、マザーボードにかなりの加圧が想定されるので、破損しないように注意してください。不安定な場所での作業は厳禁です)

4.メモリスロットのレバーがメモリの切り欠きにはまり、
 固定されていることを確認します。
※ポイント!

5.パソコン本体のカバーを元に戻して完了です。

今回のオリンピックは大変つまらないものになっていますね。
韓国のせいで。
勝って「竹島は俺等の領土!」とかあり得ないです...

五輪憲章違反が言われると
「あの紙は(韓国の)ファンが選手に手渡したもので、選手は思わず広げてしまっただけ。意図的ではない」と...

ファンのせいにするなんてどうなんでしょうか?
スポーツマンシップの欠片もないと思います。

それ以外にも、韓国による審判の買収や、中国も絡んだ八百長試合など今回のオリンピックは散々ですね。

楽しみにして毎回観ているのにすごく気分が悪いです。

盆休みは帰省する兄弟とPCショップ巡りの予定なので、それが楽しみですね。
あやつも私に負けずのPCオタクなんで(笑)

【用語解説】メモリとは?

メモリとは、簡単に言えば一時的にデータをとどめるための場所です。もっと簡単にいうと作業している机の上と思って下さい。

データ処理やタスクなど、机の上の作業が一杯になると、作業しにくくなりますよね?
それをPCに置き換えると「PCの動きが遅くなる」という事と同じ事になります。