深夜の戦い

自宅で愛用しているイスの脚が折れました!!

真後ろにある脚が折れたため
華麗に後にダイブ!

受身もとらず後頭部から床に飛び込む姿は
現代のモノノフと言うに相応しく、
形容するなら
『一人プロレス@エア・パワーボム(被害者側)』

あまりの痛さに
夜中である事も忘れて
叫んでは転げて悶えうち、
結果、階下のオバサンに
「うるさい」と説教を喰らいましたorz

踏んだり蹴ったりだなorz